良く運動 たまに薬

子供の頃からアトピー性皮膚炎と喘息、猫のアレルギーに悩まされてきました。朝起きると布団が血だらけなんていうのもよくありました。
そんな私のアトピーが改善するきっかけとなったのが、吹奏楽部でトランペットを始めたことでした。
かかりつけの医者から「呼吸をするのが上手くない」と言われたのがきっかけでした。
アトピー6
管楽器を吹くことは腹式呼吸や呼吸に必要な筋肉が強化されるとのことで始めてみたのですが、始めた時期が成長期であったことも功を奏したのか、喘息の発作が出なくなり、出ても軽くてすむようになりました。さらに、喘息が軽くなると同時にアトピーのほうも完全ではありませんが、改善していきました。吹奏楽を始めたのと同時に、自分なりにランニングをするようになり、一日おきに5キロ走ったことも、更にアトピーが改善するきっかけになりました。トップページ

 

ただ、あせもや失神の治りにくいところは、相変わらず医者から処方してもらったステロイド剤を塗布していましたが、
それもだんだん使う量が減っていき、今では市販の非ステロイド剤で済むようになりました。
また、海洋深層水を飲むと、痒みが軽減されたように感じました。